手塚央 の うつわ

e0228234_1653663.jpg


                             豆彩仙果湯呑 16,800yen




少しずつ、色彩を感じられる季節になってきました

寒さに縮こまっていた心も体も
もうすぐ一気に解れていくことでしょう

うつわも日々の暮らしの中で
春らしさを演出する重要なアイテム


今日は清水焼の 手塚 央 さんのうつわをご紹介


e0228234_15462643.jpg


                          豆彩 草花文飾皿 105,000yen




e0228234_1546348.jpg


                       色絵五彩魚操文 蓋物向附  31,500yen



e0228234_1546476.jpg


                                    横から



e0228234_15472489.jpg


                                    蓋をとると




e0228234_1610241.jpg


                              豆彩唐草文少々鉢 10,500yen



e0228234_16103950.jpg

            
                               上からみたところです










今なら菜の花

もう少ししたら木の芽あえや

桜の花の塩付けをあしらった

春らしいお料理を盛り付けて

春の食卓を楽しんでください
[PR]

by nunokame | 2012-03-01 16:31 | うつわ