十五夜 月とうさぎ 台風のあとで思うこと

台風の爪あと、痛々しいです057.gif
被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。

よくよく考えてみたら、地球は常に動いて生きているんですよね。
私たちはそれを忘れて日々過ごしています。
変動している地殻の上にいつの頃からか家を建て、
定住するのがあたりまえになっている。

地震や自然災害がおこらなければ、そんなこと誰も気にしてないですよね。
これだけ災害が続いてる今、(恐ろしい人災も含めて!)
今一度、自然に対して、生き物全てに対して謙虚にならなければと、
天から言われているような気がします。

恐ろしくも美しい自然を畏れ、敬う心、
もうすぐやってくる十五夜もそんな昔の人の謙虚な気持から
生まれた行事です。
やはりこういった伝統行事は無くしてはならないと思います。

e0228234_15543128.jpg

南雲の一刀彫り「夜空のトランペット」
音楽好きの方にも喜ばれています。¥6300-

e0228234_15365926.jpg

「月のゆりかご」¥6300-

e0228234_15371247.jpg

こちらは伊賀組紐の携帯ストラップ
中川政七商店 ¥683-

潮の満ち引きや生物の産卵、樹木の生長にも多大な影響をおよぼしている月
例えば、新月に伐った木や竹は腐らない、虫がつかない、長持ちする。
森林伐採の常識だそうです。
法隆寺や名器ストラディバリウスも新月に伐った木と言われています。

人間にはどうすることもできない
昔の人はそれをよくわかっていて畏れ敬っていたんですね。

考えれば考えるほど凄いです039.gif
[PR]

by nunokame | 2011-09-05 16:17 | ギャラリー(企画・貸し)